菜香や■ミルキークィーン品種の甘みの有機米生ぬか■茨城県産■有機栽培米■ミルキークイーン■米ぬか■オーガニック■米ぬか「有機米ぬか床」(お手入れレシピ・タッパー容器付き)

菜香や■ミルキークィーン品種の甘みの有機米生ぬか■茨城県産■有機栽培米■ミルキークイーン■米ぬか■オーガニック■米ぬか「有機米ぬか床」(お手入れレシピ・タッパー容器付き)

販売価格: 1,620円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

内容量:
数量:

商品詳細

茨城県産有機栽培米(オーガニック)のミルキークイーンの米ぬか床をご用意しました。
甘みが強いお米なのでぬかも甘く、ぬか床に入れた野菜が甘く感じます。
毎日、野菜を入れて乳酸発酵を促しておりますので到着したその日からぬか漬けを漬けることが出来ます。
タッパーに入れた状態でお渡しいたしますでそのままご使用できます。
(乳酸発酵の状態により、酸味や塩味は日々変化しております。)


■ミルキークイーンとは?
ミルキークイーンの米ぬかは、粘りが強く、モチモチとした触感で、冷めても硬くなり難いのが一番の特徴です。
アミロース含有量が低いほど米質は柔らかく粘りが多くなり、冷めても硬くなりにくいお米になります。
例えば、もち米は、アミロースを含んでいないためにモチモチしていますし、パサパサのお米(うるち米)は高アミロースのお米となります。
ミルキークイーンの様な低アミロース米は、うるち米の中でも、より「もち米」に近い品種と言えます。

ぬか床メンテナンスちょっとワンポイント
■ぬか床に足しぬかを足す時
100gに対して10gの塩を一緒に足して下さい。足しぬかをすると塩分が少なくなりますので一緒に塩を足してあげるとぬか床の塩分が保持できます。
また、ぬか床がしょっぱい時には足しぬかだけ入れて下さい。

■ぬか床が水っぽい時
ぬか床の水分が多い時は、キッチンペーパー等で水分を吸収させてから足しぬかを足して下さい。
入れる目安は、1キロのぬか床に対して1,2週間で100グラム程度ずつ足していくと乳酸菌を活かしたぬか床が維持できます。

■ぬか床に酸味がある時
ぬか床に酸味がある時は、足しぬかをする時に1キロのぬか床に対してからし粉を大さじ一杯入れて下さい。
2,3日、毎日かき混ぜていくと、だんだん酸味が少なくなってきます。

レビュー

0件のレビュー